1. TOP
  2. 第8回「ホリミヤ」 

第8回「ホリミヤ」 

2016/01/27 大人の為のマンガ書評
この記事は約 4 分で読めます。
ホリミヤ


大人の為の漫画書評 第8回 今回とりあげるのは、「ホリミヤ」

評価:

総合・・・・・・・4★★★★ 安心して楽しめる

ストーリー・・・・4★★★★ 宮村君の成長がナイス

絵・・・・・・・・4★★★★ 見易い、女の子もかわいい

キャラクター・・・5★★★★★かなり個性的に書き分けられている。

世界観・・・・・・4★★★★ 学園物でまあ設定も良くできている。

原作 Hero 作画   萩原ダイスケ

出版社 スクウェア・エニックス

掲載誌 月刊Gファンタジー  レーベル   Gファンタジーコミックス

連載中  8巻刊行(2016年1月現在 継続中)

Webコミック『堀さんと宮村くん』が基になっている。OVA有り


あらすじ:一見派手で活発だけど、しっかり者女子高生の堀さんと、根暗はみだしっ子で、ピアス、イレズミ入りの宮村くんのほんわか恋愛系ストーリー。

掘さんと宮村君の出会い
片桐高校に通う堀京子は、派手な外見とは裏腹に成績優秀で、家事をこなし弟の面倒も見る家庭的な高校生。ある日、ケガをした弟、創太を見知らぬピアス男が送り届けに来た。その正体は同じクラスにいる陰気なはずの男子、宮村伊澄。彼の学校との別人ぶりに驚く。

付き合うようになる

家での顔を見られた堀さんは動揺するが、人見知りする創太が懐いたことがきっかけで、宮村君は頻繁に堀家を訪ねるようになる。こうして堀さんの家に入り浸るようになった宮村君は、いつのまにか家族の一員のようなポジションに。 はっきりとデートをしたり、告ったりするわけではないが、思わず漏れた言葉から気持ちが伝わっていく。

開き直る宮村

彼氏彼女になった堀さんと宮村君。ただかって陰気だった宮村君は堀への陰口を気にしてイメージチェンジを図る。まわりの評判がかわる一方、堀さんはヤキモチを焼き始める。

そしてバカップル化

根暗でハミッてた宮村君が、初めて体育祭で盛り上がったり、宮村君より遥かに強い堀さんにわざと宮村君が横暴にふるまうゲームを二人して楽しんだりと、学園生活をほのぼのと満喫しながら、バカップル化した二人の日々は続いていく。

(Wiki  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E5%AE%AE%E6%9D%91%E3%81%8F%E3%82%93 より一部抜粋 加筆)

 

書評:ギャップ燃えの恋愛のお話ですが、裏にある宮村君の成長が微笑ましい。それと元気のいい女の子は偉大だという事がすごくよくわかる話(笑)

 

ギャップ燃えの王道

ヒロインの堀さんは、高校でもっとも活発で可愛い女の子という設定。それに対し、宮村君はピアスと刺青以外は別に特徴のない男の子。こういう二人が、場を共有する中で、徐々に惹かれあっていくストーリーは、まさにギャップ燃えの王道かも。

 

しっかり者の堀さんのたまにみせる弱さがGoo!

堀さんは、活発で誰からも人気のある女の子だが、寄り道もせずに帰宅後、テキパキ主婦業をこなすしっかり者として描かれている。その一方でやたらホラー映画を好んだり、粉砕系とよばれるほどパワフルなところがあったりと、細かい設定が凝っており、さらに、たまに見せ寂しがり、ヤキモチなどの振る舞いが、そのギャップがすんごく可愛い。

 自然な流れの恋愛物 

一方、宮村君は根暗で超陰気なイメージで登場、特にピアスと刺青を隠すため、長髪で顔をかくし、常に長袖という設定。 それが一皮むけば細身でおしゃれで静かな男の子として登場する。 ギャップ燃え同士だが、この二人の恋愛への流れは極めて自然な感じで移行し、読みやすく安心感がある。

 宮村君の陰の設定がいい味をだしている。

根暗でハミッてた宮村君には、皆に受け入れられなかった過去がある、また人気の堀さんに横恋慕する登場人物も何人か出てくる。そういった負の感情を、堀さんに受け入れられる事から始まって、友人が増えていき、宮村君がすこしずつ乗り越えていく描写もかなりある。宮村君が堀さんとの縁から、普通の学園ライフを手に入れていく物語とも読める。

というわけで総括

いや~元気で可愛い女の子はオトコに無限に力を授ける物だな~とあらためて感じてしまうのは俺だけだろうか。 読んで実感してみてくださいな。(笑)

 

\ SNSでシェアしよう! /

大人の回遊領域~しったかぶり.comの注目記事を受け取ろう

ホリミヤ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大人の回遊領域~しったかぶり.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

朝次

この人が書いた記事

  • 公認ってなんだタイトル

    公認ってなんだ?

  • 野党共闘

    共闘なしでいけるの?

  • 橋本

    地方選挙はまた違う

  • china-ship-exports-story-top

    買う方の国が強い!

関連記事

  • 甘々

     第9回 「甘々と稲妻」

  • 3月のライオン

    第11回「3月のライオン」

  • nazo X

    謎の彼女X 

  • 狼

    第7回「狼と香辛料」 

  • NO IMAGE

    砂ぼうず

  • 神のみぞ知るセカイ

    神のみぞ知るセカイ