1. TOP
  2. 小池百合子は意外にやると思う

小池百合子は意外にやると思う

2016/08/01 3分ニュース解説
この記事は約 6 分で読めます。
s_ice_screenshot_20160623-213955


【ココが変だよ時事問題!知ったかぶり!】 3分政治解説のコーナーです。

さて、都知事選挙が終わり、小池百合子が当選した。新しい都知事となった。

いろいろ批判もある。

でも小池百合子は意外に良い仕事をすると思う。 

その点を分析します。

s_ice_screenshot_20160623-213955

 

理由として、

① 後がない。

実は小池百合子、政治家としては結構後がない処にきていたんだよね。

・まず自民党内では、今の主流派と反対の派閥の石破さんを公然と支持していた事から、安倍政権の間は、まったく浮上する目がない。 

・今、64歳、ここでもう少し上に行ってないと、まあ政治家としては、環境大臣、防衛大臣一回というキャリアで終わりかねない。もともと他の党から来た人だから、自民党内でも人望がある訳でもないし。 

・だから自民党の東京都連の連中を喧嘩をしても、勝負に踏み切ったわけだ。 で 選挙には勝った。 でもこの先実績を上げないと、やはりその先の目が無くなるんだよね。この前の舛添みたいに、2年やっても外交しかしてない状況だと、この先の政治家としてのキャリアが続かない。 彼女にとって正念場でしょう。

・だから必死になって仕事すると思う。 この人、ここで目覚ましい実績あげるしか、先が無い。 おそらく待機児童の問題とか、目立つ処ではかなり仕事をするんじゃないかな。

この点については、他の2名(鳥越、増田)よりモチベーションという点で期待が持てるかな。 

 

② フットワークが良い

・これは応援のメッセージをだしていた野口健さんも書いていたが、意外にフットワークが良い人だと思う。 http://blog.livedoor.jp/fuji8776/archives/51306523.html

・クールビズもこの人の旗振りで進んだといわれている。

・東京都は職員だけで16万人以上という、巨大組織。

こういう組織では、実はフットワークの良さはとても重要だと思う。 ここ数年のまったく現場にでない爺様方に比べれば、この点は大いに期待できる。石原慎太郎なぞ、週3日しか登庁しなかったという話は結構有名だしね。 どの程度やるかは不明だけど、これも他の二人(鳥越、増田)よりマシという気がする。

 

③ マネジメント経験がある。

・防衛省、環境省で大臣をしていた。 また自民党の総務会長の経験もある。

・防衛大臣としては、当時の守屋事務次官の更迭を行い、もめにもめたのだが、更迭は成功させた。 ちなみに守屋氏はのちに証人喚問の後、起訴されている。これは官僚制度に対して、自分の意見を通すようなマネジメントができる経験がある事を意味している。 いいなりになるだけではなく、改革が期待できるとも言える。

(この点は増田にも期待できたんだけど、単に役人の意見に乗るだけになる可能性もあるので、すこし小池の方が良いかな。ちなみにオーマイニュースで大失敗した鳥越には期待できない)

 

④ 公約が具体的

小池百合子の公約は下記ですが、お金や条例で解決できそうな物も多い。変に抽象的な事を言うより、数値的に評価ができそうなので、期待したい。 特に個人的には「満員電車をゼロへ」は、どうするのか期待したいところです。

なお、下記が小池百合子の公約になります。 下線は私の見通しですが、〇×△を付記しておきます。

【 セーフシティ 】 ①住宅の耐震化・不燃化の推進  ②都道の電柱ゼロ化、 ③技術開発支援 ④多摩格差をゼロへ 

◎⇒①は条例でなんとかなりそう。

〇⇒②と③は予算でなんとかなりそうな話です。

✖⇒④はちょっと難しいかも・・・・ 住民税とか下げるのはありかもしれないが・・・・

 

【 ダイバーシティ 】①待機児童ゼロを目標に保育所の規制を見直し・ ②ライフ・ワーク・バランスの実現を、都庁が先行実施 ③満員電車をゼロへ・ ④給付型奨学金を拡充し、英語教育を徹底

◎⇒①は条例と予算でなんとかなりそう、目立つところだし必死でやるでしょう。

◎⇒②は都庁内の話だからなんとでもなるでしょう。

⇒③はちょっと難しいかも・・・・逆にアイデアに期待しますが・・・

◎⇒④も予算でなんとてもなるでしょう。

 

【 スマートシティ 】・エコハウス・スマートハウスの補助強化・ 街灯や公共施設のLED化・ 東京ブランドを確立し、観光・インバウンド客を増大

◎⇒①②は条例と予算(補助金)で対応可能 

〇⇒③は都庁の対応でなんか施策を打てば、可能性は高いです。(円高になれば厳しいですが)

 

こういった地に足のついた公約なので、実現性も高いですし、期待も持てます。

 

⑤ その他

さて、他にも語学に堪能とか、メディア戦略に長けているとか、女性であるとか、いろいろと良い点はあります。 このあたりは東京五輪を考えると良い人選かもしれません。

 

 

 

引っかかる点

①、議会との関係が悪い。

都議会なんてロクでもない処なのだが、やはり関係が悪いと仕事が進まない。 都議会を解散(そんな権限はないのだが)と当初打ち上げたりしたので、まあそこをどうハンドリングするのかは、見物かと思う。ただしこれも小池氏の方が打つ手が多く、有利とも言われている。

 

②、スキャンダル

いろいろと金銭的な問題などが指摘されている。表だった事になるのかはわからないが、狙われている状態なのは間違いない。 正直この手の話にはうんざりだが、表面化しないとは限らない。メディア戦略に長けているという話だが、乗り切れるかどうかだろう。

 

③、ナショナリスティックな言動。

核武装容認とか、在日外国人の特権を許さない会との交流とか、わりとナショナリスティックな言動が指摘されている。 ただ地方行政の長なので、どの程度その部分を押し出すかは不明。どちらかというと自由よりセキュリティー重視の政策が予想される。 もっとも公約でもあまり触れてなかった事もあり、そちらの方面にあまり旗をふるかどうかは疑問。

都民が一番望んでいるのは、そういった部分でなく、「待機児童問題」や「景気、雇用」問題など生活に密着したテーマであり、議会との関係を考えると、そんな処にリソースを割くのは、政治家としての小池氏にそれほどメリットは無い。

 

まとめ

さて、都知事がここしばらくまともに機能しなかった結果、何が起こっているかというと、

「議会と官僚(都の役人)のやりたい放題」という現象が起こっています(表には見えませんが)

政治家は、特に官僚の政策にのりつつ、そのタガをはめる事が重要なのですが、その点では、実は他の2者より意外にやるのでは?と、予想しています。

いろいろとクセのある人だろうが、とにかく彼女なりの方向性での実績でよいので、精一杯、結果を出してほしいと思うな。

 

まあ何より、後が無い人のモチベーションに期待する選挙後のおいらの意見でした。

 

\ SNSでシェアしよう! /

大人の回遊領域~しったかぶり.comの注目記事を受け取ろう

s_ice_screenshot_20160623-213955

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大人の回遊領域~しったかぶり.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

朝次

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    意見や文句を言えるのはこういう大義名分があるからだ!(No1-5)

  • NO IMAGE

    じゃあ政治ってなんだ? (No1-4)

  • NO IMAGE

    じゃあルールを俺らに強制しているものはなんだ?(No1-3)

  • NO IMAGE

    黙っていると損をするんだよね~!本当にそれでいい?(No1-2)

関連記事

  • 保育

    要求を出すのは我儘なのか?「保育園落ちた、日本死ね」問題で

  • 参議院改憲派

    参議院の選挙が終わって・・・

  • 衆議院とはアイキャッチ

    【知ったかぶり】当たり前すぎて聞けないけど、衆議院って何?

  • -shared-img-thumb-PAK86_odorokinohyoujyou20141221135558_TP_V

    こういう時は判断は避けよう! 

  • 募集

    【ココが変だよ時事問題!】民主党は何故党名を公募したか?

  • NO IMAGE

    【1月11日の知ったかぶり】 衆参同時選挙って何?