1. TOP
  2. この事実を直視しよう! 早歩きは生産性が高い

この事実を直視しよう! 早歩きは生産性が高い

aruki


【しったかぶり!】の効率化ライフハックのコーナーです。

今日のお題は、「早歩きは生産性が高い」です。

 

個人的な事情ですが、先日、自転車を盗まれて、そのせいでここ2ヶ月歩きを中心とした生活をしています。

で 気がついたことですが、

「早歩き」はめちゃめちゃ生産性が高い!という事です。 

aruki

※「Why? なんで生産性がたかいの?」

全ての健康の基本です

歩くというのは、全ての人間の営みの基本です。

ご老人でもあるけなくなると、とたんに寝たきりになったり、痴呆がすすんだりします。

すなわち人間の機能は、猿から進化した段階で、歩いて生活するように作られているといえます

 

※「What? どんな効能があるの」

早歩きは意外にカロリーを消費します 

100メートルを約2分のペースで2分歩くと4kcal消費します。

100メートルを約1分20秒のペースで2分歩くと約6kcal消費。

100メートルを約1分のペースで2分歩くと約9kcal消費します。

100メートルを約45秒のペースで2分歩くと約14kcal消費します。

ちなみに100メートルを約45秒っていうと 1秒で2歩近く歩かなければなりません。

また当然、早く歩くと筋肉もつきますので、普段の消費カロリーも増えます。 余計な運動時間も減らせますしいい事づくめですね

 

時間の短縮になります

不動産やの徒歩○○分は、分速80メートルの基準で作られています。

だからGoogle Map よりも早く到着することが可能です。

また駅の乗り換えなども早く歩ければ、より早い時間の電車に乗ることができます。

これは、到着してからゆっくり準備もできると言う事で、何かを始める際に、落ちついて準備をして始めることができるようにもなります。

 

メンタルストレスを軽減でき、さらにはアイデア出しも

怒りの感情や固着した情念などが、早歩きをしていると意外に忘れることができます。

これがゆっくり歩いていると無理なのですが、早歩きだと、結構抜けます。

これは意外にメンタルヘルスの維持に役立ちます。これは精神科医の水島広子さんも推薦をしています。

また これは個人差がありますが、早く歩いている方が、アイデアが出たり、考えがまとまったりという人も多いです。

ちなみに私は、早歩きの方がアイデアがでますね。

 

と言う事で、

早歩きには、

  • 多少の時間短縮になる
  • 運動になる
  • メンタルヘルスの維持に役立つ 

という効能があるという事です。

 

 

※「How? どうやって」

どこか一つ経路を決めよう

私のように自転車がなくなったとかだと、環境がかわるのに抵抗感がないのですが、

そうでない人は、通勤経路の一箇所を早歩き区間と決めて、時間を計って歩いてみましょう。

だんだんとスピードがついてくると、より他のところでも歩くのに抵抗がなくなります。

そうなると万歩計を買って、より計測していくと楽しみがでます。

というわけで、まずは普段の生活の中で一箇所、早歩きをやってみませんか。

慣れると楽しいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

大人の回遊領域~しったかぶり.comの注目記事を受け取ろう

aruki

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大人の回遊領域~しったかぶり.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

朝次

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    フェイクニュースの作り方

  • 公明党

    公明党はしたたか!

  • 大人の組織

    自民党はオトナの組織!

  • 組織の価値

    組織の価値は?

関連記事

  • SUGURU

    慣れると超便利!「トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術」 レビュー解説

  • tukare

    こうすればすぐ回復する!デスクワークの疲れを15分で取る方法

  • 回数券

    お得だね! 「意外と知らない回数券」

  • 算数

    4つだけ覚えておこう。仕事でも日常でも超便利な算数式4つ!

  • NAYAMI

    今すぐやめた方がいい6つの行動!しかも科学的に証明すみ!

  • 聞き上手

    今すぐ実践できる!これを知っておけば人生の80%は成功する!「聴く技術!」